友人が風俗で性病に感染

ここでは管理人の友人が風俗で性病にかかった話を紹介したいと思います。

友人は管理人と同じ29歳で、人生で1回も彼女ができたことがありません。童貞で経験もありません。そんな友人が29歳の誕生日に職場の上司から人生初の風俗に連れて行ってもらったそうです。

学生初体験の人はかなり太り気味の風俗嬢で、上に乗っかられた時凄く重くてチ○ポも痛かったそうです。そんな最悪の初体験を終えた友人は、「もっと可愛い子とヤりたい!」と思い、翌日また違う風俗に行ったそうです(笑)

風俗は写真でしか風俗嬢をみれないので実際と別人みたいに違う詐欺写真がいっぱいみたいですね。受付の兄ちゃんに「とにかく可愛い子にしてくれ。金は少し高くてもいいから!」と必死に訴え、NO,2の風俗嬢を指名できたそうです。

実物は普通より少し可愛い感じで体型も標準でよかったみたいですよ。

そこはピンサロだったので本番OKということでさっそく手コキから始まりフェラチオ、挿入だったそうです。

今回はそれなりに可愛い子でNO,2という事もあり凄く良かったみたいです。挿入して2分ぐらいでイッたそうです(笑)

それからというもの、すっかり風俗にハマってしまった友人は色んな風俗にいき欲求をみたしていました。そして最悪の事態が・・・・・・・!

ある日、職場の健康診断で血液検査と尿検査にひっかかり、調べるとクラミジアに感染していたそうです。友人曰く、全く症状がでなかったのでわからなかったと言っていました。

病院に言って内服薬を処方してもらい1週間ほどで治ったそうです。
未だにこりず風俗通いをしている友人。彼女はまだまだできないでしょうね(笑)